タマゴサミン皇潤

タマゴサミンと皇潤の成分を比較

タマゴサミンと皇潤は、いずれも関節痛・膝痛に悩む方に愛用されているサプリメント。それぞれ売りとしている成分は以下のとおりです。

 

<タマゴサミン・皇潤成分比較表>

 

タマゴサミン 皇潤プレミアム 皇潤極(きわみ)

iHA(卵黄ペプチド)50mg

 

N-アセチルグルコサミン 400mg

 

濃縮コンドロイチン46.5g

 

U型コラーゲン20mg

iHA(卵黄ペプチド):?

 

アセチルグルコサミン:?

 

ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物:?

 

サメ軟骨エキス?

 

プロポリスエキス?

 

5-ロキシン?

 

低分子化ヒアルロン酸?

iHA(卵黄ペプチド):?

 

アセチルグルコサミン:?

 

ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物:?

 

サメ軟骨エキス:?

 

プロポリスエキス:?

 

低分子化ヒアルロン酸:?

 

非変性U型コラーゲン?

 

 

※1日の目安となる摂取量あたりの成分について記載

 

両者を比較してみると、含まれている成分の種類に関しては皇潤の方が多くなっています。そうして皇潤プレミアム・皇潤極の最も大きな違いは皇潤プレミアムのみ5-ロキシンを含み、皇潤極のみ被変性U型コラーゲンを含むという点です。たいして、タマゴサミンで最も売りとしているiHAをはじめ、表で「?」と表記した通り、皇潤はこれらの成分配合量を企業秘密として公開していません。

 

以下、比較すべき主な成分についてまとめていきましょう。

 

まずiHA(アイハ)は、卵黄のタンパク質を材料としたタマゴ由来の新成分で、関節のクッション成分が体の中で産出される力を強める働きがあります。関節痛に悩む方にはうれしい成分ですが、これはタマゴサミンのみ含有量を公表しています。ちなみにiHAは、タマゴサミンの販売元であるファーマフーズ、皇潤の販売元であるエバーライフが共同で開発した新食品素材です。

 

次に5-ロキシンは皇潤(プレミアム)にのみ含まれる成分。ボスウェリアセラータという樹木の樹脂を原料とした天然の成分で、炎症を抑える働きがあるとされ、古くから関節炎の治療などに用いられてきました。

 

また低分子ヒアルロンサンとは、鶏のトサカから抽出した天然由来のヒアルロン酸を低分子化して体内での吸収効率をよくしたものです。皇潤ではこれを「皇潤ヒアルロン酸」として売りにしています。ヒアルロン酸には、クッションのように関節の衝撃をやわらげる働きがあります。低分子ヒアルルンサンが含まれるのは、皇潤のみです。

 

U型コラーゲンとは、関節をスムーズに動かすのに必要な成分。U型コラーゲンに関しても成分量を公開してるのはタマゴサミンのみです。

 

最後に皇潤(極)にのみ含まれる「非変性U型コラーゲン」とは、特殊な製法により体内と同様の分子構造を維持するコラーゲン。通常コラーゲンは、熱や酸に弱いため製造時に分子構造が変化し、体内のコラーゲンとは違ってしまいますが、その弱点を補った成分です。摂取し続けることで、ひざの可動域が改善したという実験結果もあります。

 

タマゴサミンと皇潤の価格を比較

ここではタマゴサミン・皇潤プレミアム・皇潤極三者の料金比較を行います。価格の違いは以下の通りです。

 

▽通常料金※初回購入の割引以外

 

 

タマゴサミン

1袋(1ヵ月分)購入:4,104円※別途送料210円

 

1ヵ月に1袋(1ヵ月分)ずつ配送:3,899円※送料無料

 

2ヵ月に2袋(2ヶ月分)ずつ配送:7,388円※送料無料

皇潤プレミアム

1箱100粒(2週間分)購入:8,424円

 

1箱180粒(1ヵ月分)購入:12,960円

 

1ヵ月に1箱180粒(1ヵ月分)ずつ配送:9,720円

 

※全て送料無料

皇潤極

1箱100粒(2週間分)購入:9,000円

 

1箱180粒(1ヵ月分)購入:13,800円

 

1ヵ月に1箱180粒(1ヵ月分)ずつ配送:10,800円

 

※全て送料無料

 

 

 

▽初回購入の割引料金

 

タマゴサミン 2ヵ月に2袋(2ヶ月分)の定期コース加入で初回のみ2袋分3,694円(1袋あたり1,847円)で購入可能
皇潤プレミアム

1箱100粒(2週間分)の購入では3,900円

 

1箱180粒(1ヵ月分)の定期コース加入で初回のみ9,720円

皇潤極

1箱100粒(2週間分)の購入では3,900円

 

1箱180粒(1ヵ月分)の定期コース加入で初回のみ9,720円

 

 

価格だけで見ると、タマゴサミンの方が圧倒的に安いですね。初回購入の場合だけ多少差が縮まるものの、それ以外はタマゴサミンが皇潤の1/3以下の価格です。

 

なお定期コースに関して、タマゴサミン・皇潤共にいつでも解約可能。他社のサプリメントでは定期コースに加入すると何ヵ月かは解約できないという縛りがある場合もありますが、その点は、タマゴサミン・皇潤いずれも心配ありません。安心して定期コースに加入することができます。

タマゴサミンと皇潤の評判を比較

タマゴサミン・皇潤どちらの評判をみても、どちらかというと「しばらく服用して効果が出た」という評判の方が多いように見受けられます。もちろん中には「効果がなかった」という評判もありますが、見る限りどちらの方が良い評判が多いとは言えないようです。

 

以下、参考までにタマゴサミン・皇潤それぞれの体験談を1つずつ紹介します。

 

 

▽タマゴサミンの体験談(50代男性)
年齢をへて立ち上がる時に膝の痛みを感じるようになった。ご飯を食べ終わって立つときやトイレにはいったときなどにも痛みがあり、日常生活に影響も出てきたので病院に行ったが医師には「加齢による問題なので改善はできないだろう」と言われてしまった。

 

諦めきれずに何か良い方法がないか探していたときに、新成分iHA配合のタマゴサミンを知った。試してみて2ヵ月ほどになるが、膝の痛みは以前よりだいぶなくなり、すんなり立ち上がれるようになった。

 

 

▽皇潤極の体験談(70代女性)
手すりがないと階段さえ満足に登れなかった。そこで健康食品を試してみようと思い皇潤極をえらんだ。4ヵ月続けているが、以前は少し歩くのも億劫だったのに、今ではスッと歩けるようになった。山に行ったり友達に会いに行ったりできるようになったのがうれしい。

 

 

それぞれ1つずつだけ紹介しましたが、タマゴサミン・皇潤共にこのような喜びの声が数多く見受けられます。もちろんタマゴサミン・皇潤共に全ての人にきくわけではありませんが、評判や体験談を見る限り、どちらも効果が期待できるサプリメントのようですね。

タマゴサミンと皇潤の共通点

タマゴサミンと皇潤は、いずれも関節痛に苦しむ方々に利用されているサプリメント。それぞれの販売元が共同開発したiHAをいずれも含むなど共通点は多いです。また販売については、いずれも初回購入割引や定期コースやを用意しており、定期コースはいつでも解約可能という点は同じです。

タマゴサミンと皇潤の違い

関節痛に悩む方にうれしいサプリメントである点は同じですが、まず大きな違いとしてはその価格にあります。たとえば定期コースなどの契約にせず1ヵ月分購入する場合の価格がタマゴサミンは4,104円(送料込で4,314円)、一方皇潤プレミアムは12,960円となんと3倍以上にもなるのです。長く続けるものですから、この価格差は特に大きいですよね。

 

次に成分ですが、その価格差だけあって皇潤の方が、さまざまな効果が期待される多くの成分を含有しています。代表的な成分としてあげられるのが、関節の炎症を抑える効果のある5-ロキシン、関節の可動域を改善した非変性U型コラーゲンです。

 

最後に成分配合量を公開しているか否かも、大きな違いといえますね。その点、きちんと公開してくれているタマゴサミンの方が信頼されやすいでしょう。

 

ちなみに1日に飲む目安量は、タマゴサミンが1日3粒であるのに対して、皇潤は倍の6粒。少ない方が飲みやすいので、その点はタマゴサミンの方が勝っていますね。

タマゴサミンはこんな人におすすめ

新成分iHAをはじめとして、タマゴサミンにも関節痛の改善に効果が期待できる成分が多く含まれています。皇潤と比較して成分含有量を公開してくれている信頼感もありますし、より試しやすい価格でサプリメントの飲用を始めたい方におすすめできます。まずタマゴサミンから試してみて、自分にはきかないなと感じたら、高価格な皇潤に乗り換えてみるという方法も考えられますね。

皇潤はこんな人におすすめ

皇潤は多彩な成分を含有するサプリメントです。皇潤で関節痛が改善したという体験談も多く見受けられます。そのため「多少高くてもいろんな効果があるサプリメントを試したい」という方には皇潤がおすすめです。またより安価だからといってタマゴサミンの方がきかないというわけではありませんから、もし皇潤で効果がなかったら、次にタマゴサミンを試してみてもよいでしょう。